秋の自然の中で・・

発表会が近づいてきましたが、園庭では秋から冬に向かう葉っぱの紅葉で四季を感じたり、

色づいた葉っぱで冠を作り、秋の自然を感じながら遊ぶ子ども達の姿が見られます。

子ども達が時々気づきを書いてくれる新聞も、年中組は葉っぱの色別が中心ですが、

年長組になると「じょうりょくじゅ」や「らくようじゅ」という文字が並び、

1年での成長を感じます。

子ども達の遊びも季節によっていろいろ変化し、これからも感性が豊かになってくれることを願いたいです。

 

発表会に向けて

生活発表会に向けて 子ども達が背景や小道具、大道具、お面など

発表会に必要なものが着々と出来上がっています。

同じ動物もそれぞれのイメージで顔を描いたり、リボンを付けたり

想像力豊かな子ども達のお面は、個性的なものがいっぱいです。

背景も子ども達のイメージを取り入れながらみんなで作っていました。




コンサート

春は園庭でのコンサート!!

今日は ホールでのコンサート!!

しらゆり音楽隊のお母様たちが、年2回コンサートを開いてくれました。

身近な楽器はもちろん、フルート、トランペット、クラリネット、ベースギター、

ドラムなど、家庭では目にすることが少ない楽器が登場したり、フラフープで盛り上げてくれたり、今日は楽しい時間を過ごすことができました。

子ども達も知っている歌の時は、一緒に口ずさんだり身体でリズムをとったり・・・

やっぱり 音楽は 老若男女 「音」を「楽」しむものですね 💛 

 

 

発表会に向けて

12月の発表会に向けて、各クラスが準備を始めています。

大道具を作っている年中さん。この日は裸足になって絵の具で色付けをしていました。

よく見ると可愛い足形まで・・・

子ども達のイメージで作っている大道具やお面は、子どもらしいものがたくさんできています。

この日は 天気も良かったので外でランチタイムです。

 

年中長お芋ほり!!

11月は小春日和の暖かな天気が続いています。

各クラスの遠足も良い天気に恵まれ今日は年少組が出かけています。

昨日は、年中長組がお芋ほりに出かけました。大きなお芋を掘り出すのは大変!!

「先生~手伝って~」という声も聞かれましたが、友だちと一緒になって無事掘り出すことができました。

年長さんは 掘ったお芋を並べ、2クラスで競争しながら数や長さにも関心がもてるように働きかけていました。

掘ったお芋をどんどん並べると47mにもなったようで、長さをみんなで体感していました。